入会について-Admission

入金パターン

※鍼灸は2ヶ月後振込のみとなります。

ご入会時にかかる費用

柔道整復鍼灸
入会金無料無料
請求ソフト無料無料
初回登録料30,000円(税別)/個30,000円(税別)/個
(注)柔道整復と鍼灸を同時に申込む場合には1登録の費用で登録させていただきます。
(注)別途追加で登録頂く場合には、その都度追加で登録料をいただきます。

ご入会後にかかる費用

柔道整復鍼灸
療養費請求代行手数料4% [当月末立替振込]
1.5% [2ヶ月後月末立替振込]
1.8% [2ヶ月後月末立替振込]
年会費/月会費無料無料
請求ソフト月額使用料無料無料
システム管理料15,000円(税別)8,000円(税別)
(注)施術管理者変更の際は、事務手数料10,000円(税別)が必要になります。
(注)療養費支給申請書は当会指定のものをご利用いただきます。

入会までの流れ

原則10日までに書類が整いましたら入会が完了し次月より請求が可能となります。

1.オンライン入会申込み

[ 入会申込み ] ページからお申込みください。

2.必要書類へのご記入、ご捺印、ご返送

当会より、入会に必要な書類を郵送いたします。
書類をすべてご確認の上、同封の封筒にてご返送ください。

(1)入会時誓約書・事務代行依頼書
(2)会員利用規約・規約受領書

療養費請求代行に必要な書類をご提出いただきます。
下記の他にも書類が必要な場合があります。

(柔整、鍼灸共通)
・保健所へ提出された開設届一式の写し
・有資格者免許証(柔整・鍼灸)の写し

(柔整の場合)
・柔道整復施術療養費の受領委任の取扱いの承諾についての写し
・柔道整復療養費の受領委任の取扱いに係る申出書(地方公務員共済組合)の写し
・柔道整復療養費の受領委任の取扱いに係る申出書(共済組合連盟)の写し
・柔道整復療養費の受領委任の取扱いに係る申出書(防衛省)の写し
・都道府県別請求必要書類(各都道府県による)

(鍼灸の場合)
・鍼灸施術療養費の受領委任の取扱いの承諾についての写し
・都道府県別請求必要書類(各都道府県による)